スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
アニメ武装錬金第8話にテレ東規制の壁
2006 / 11 / 26 ( Sun )
絵も声優も質が良く、何より原作への愛を感じるアニメ「武装錬金」。毎週楽しみにしています。

その武装錬金の中でもヤバい描写で有名だったホムンクルス・陣内が登場する第8話が、放映開始から最大のテレ東規制の網にかかりました。

■斗貴子さんが陣内を滅茶苦茶にするシーン

原作では五体バラバラにされた上に手足を逆にくっつけられてしまった、敵ながら哀れな陣内でしたが
buso0806.jpg

この辺は全部カット。苦痛に耐える顔のアップと首チョンパのみです。
buso0806.jpg


原作の最期は本当に悲惨です。
buso0806.jpg



このシーンの斗貴子さんの顔はヒロインでありながら修羅以外の何者でもありません。さすがバトルヒロインです。
buso0806.jpg


■蝶野(パピヨン)が核鉄を奪うシーン

原作では相当ズバッといっちゃってから第二撃を空蝉効果(変わり身)で回避してますが、
buso0806.jpg

視聴者への配慮かケガした様子は「空蝉効果」で完全にごまかし。(一瞬は映るが)
buso0806.jpg

buso0806.jpg

buso0806.jpg

ただ空蝉のシーンのパピヨンのセクシー&変態加減は必見です。ここでは静止画のみですが、ぜひ動画を見ることをオススメします。

■次回予告

実はこの記事で一番見せたかったのはここです。
さすがテレ東と言うべき
完璧なパンチラガード

斗貴子さんが視聴者側に足を向けて一回転しているのに、微塵の隙もありません。

buso0806.jpg

buso0806.jpg

buso0806.jpg

buso0806.jpg

buso0806.jpg

buso0806.jpg

buso0806.jpg

buso0806.jpg

職人技です。

(まとめ)
武装錬金は少年誌ギリギリのグロ表現のため今後も規制は多く出るでしょうが、それを補って余りある愛情こもった演出をXEBECがしてくれているので、ぜひ未見の方は水曜深夜にチェックしてみてください。特に「ライジンオー」「ガオガイガー」「Gガンダム」等の音楽をつとめた田中公平さんのBGMがカズキの武装時と蝶キマリます。
また、OPの「真っ赤な誓い」は蝶サイコー。

アニメ武装錬金公式ホームページ
wikipedia 武装錬金


本日一旦決着、自民党復党問題。平沼赳夫の信念を復習だ!!
平沼赳夫動画メッセージ『復党問題』
平沼赳夫動画メッセージ『安倍政権発足1ヶ月を斬る』(復党問題へのコメント含む)
11:27:43 | ネタ | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
ディープ天皇賞回避の理由
2006 / 11 / 24 ( Fri )
本日のディープブログでディープインパクトが天皇賞を回避した理由が判明。それは、

「天皇賞へのボクの出走をやめさせたのはJRAだってことだ。
理由は、フランスで日本の汚名をつけた馬を 日本のシンボルである天皇の名をつけたレースに出させるわけにはいかないって クソみたいな話だった。 」
http://deepblog.blog79.fc2.com/blog-entry-19.html

本当だとすると、凱旋門の件でいきなりディープ陣営に責任を完全になすりつけたりとマズイ対応をしておきながら、こういう役人的な『配慮』はちゃっかりするJRAにかなり頭に来ます。

JRAといいJOCといいJFAといいJASRACといい、この国に癒着している団体はこんなんばっかである。自らの財産である『プレーヤー』『ファン』を守ることより保身と金儲けが大事な奴らだ。
まったく、老人達は天国でも酒池肉林を味わえるほどの財産を蓄えて、なお何が足りないというのだろう。。。
01:47:42 | 真ニュース!! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
極悪「エアギター」オークション!! in 楽天
2006 / 11 / 20 ( Mon )
皆さんは「エアギター」という競技を知っていますか?
ギター好きでノリのいい人は自然にやってしまっているかもしれません。ギターを持たずしてギターを弾いている振りをする演技のことです。私もノッてるとよくやります。
そんな"ノリ奥義"が、最近流行り注目を浴びているのですが、ついにそのエアギターで使用されたギターがオークションにかけられました!!!!!!!!!!

■The Air Guitar World Championships2006 (エアギター世界大会2006)で、
日本人初チャンプとなったダイノジ・おおち氏が5本目に折ったギター
及びギターケース
http://sa.item.rakuten.co.jp/rakuoku/a/061120_enter_a/

air1.jpg
ギター?

air2.jpg
ギターケース only?

air3.jpg
……………






バカには見えないギター
これ……ギターケースのオークションの間違いじゃないんですよね………。
「かなり欲しい。」「50本目はこれだっ!」とか言って入札しちゃってる人がいるし、入札数も二桁を超え、金額も万の桁へ。

楽天は自社で「第1回楽オク・エアギターバトルエアネス2006」なんてやっちゃってるし、ノリとは言えかなり悪どい気がする……。


■国際間の反捕鯨運動、漁業問題に直面する「漁業交渉官」森下丈二氏の話
http://www.choujintairiku.com/kujira/morishitatop.html
http://www.choujintairiku.com/inter/morishita.html
役人なのにとても話が分かりやすく説得力がある人。なぜ捕鯨がストップされるのかの理由も語ります。

"日本のイルカ漁に批判"「残酷で非人道的」米紙ワシントン・ポストの一面に 反対運動が広がる可能性も
てめえらの方が毎年イルカを漁のどさくさでポイ捨てで殺しててよく言いますよ。画像加工とか平気でやるし。日本は失われた命を食べてるだけ立派ってもんです。※アメ公が殺しているイルカの数は日本の数十~数百倍とも言われています。うるさく言われる前の時期は、日本が数千頭だったのに対しアメリカは数十~数百万頭のイルカを『処分』していました。

超絶福耳国会議員
大黒様みたいですね。

pya! 進化の歴史
シンプルなフォルムに行き着くまでってやっぱり凄い歩みがあるんですね。その点生き物は誕生してすぐかなりシンプルな形態ですから、蝶神秘。
17:27:17 | ネタ | トラックバック(2) | コメント(4) | page top↑
審査員を殺す料理漫画!? ~鉄鍋のジャン! R~
2006 / 11 / 16 ( Thu )
先週号のチャンピオンで復活を遂げた「鉄鍋のジャン」、改め
「鉄鍋のジャン! R」どこのセーラームーンですか。
janhyoshi.jpg
設定は、ジャンが日本の料理界から姿を消して3年後。お馴染み神の舌を持つ大谷が画策する大会により凶悪な面構えで帰ってきたジャンが、連載第2話にしてとんでもないことをやらかしました。

今回の勝負のテーマは担々麺。ジャンの料理は好評ですが、裏で糸を引いている料理人に勝つには一筋縄ではいきません。審査員の「アウェー」の評価にジャンは不利に。
jantantan.jpg
一見普通においしそうな担々麺ですが…。

そのためジャンはお馴染みの魔法を仕掛けていました。
審査員が判定をくだす寸前に魔法発動

janhanajib.jpg
鼻血が!!

jankekkanb.jpg
血管が!!

jandrag.jpg
ドーピング効果が!!

「料理は勝負」どころじゃありません。これでは「料理は死合い」です。この時のモブキャラのセリフ「秋山にもホドがあるぜ」は名言。

実は毒ではなく、超滋養強壮の担々麺だったようで。
しかし、こんな命懸けで審査する料理漫画があったでしょうか。
そう言えば味皇もいたか……。

それを見たライバルたちが何を思うのかというと……。
janrival.jpg

「すごい料理人 でもわたしたちの敵じゃないわ そうでしょ佐藤田」「…もちろんです」
「聞いてた以上のヤツやな~~ どうやって潰してやろか!?」
「フフッ あれが秋山 あのコだったらワタシの全力も大丈夫かもね」

って、

ちょっとお前ら! 全力とか敵じゃないとか本当に審査員殺すつもりですか!!!!

以上、最高にヤバい料理漫画をお届けしました。
新生セーラームーン鉄鍋のジャンから今後も目が離せません。



また、今週のチャンピオンは色々イッてました。

hitomishogun.jpg
ひとみ先生が将軍様ネタ。

また、「学校怪談」の高橋葉介先生が原作者として帰ってきましたが、シュールです。
ヒロインもかなり良い。
椿ナイトクラブは引き続き文化祭ネタですが、緊縛裸エプロンは犯罪もの。

ですが何より読み切りの「冥chu!」が超シュールでした。
mei1.jpg
チョ、チョーク刺さってるよ!!

mei2.jpg
!!!!!!!

…色んな意味で必見の一号です。


「民主の風が吹く」&「ホッとする2人」
アメリカでは民主党の追い風が強まっています。どうやらフリーメーソン達は政権交代を図り新しい商売を始めたいようで。……そうなると、冷遇を受けていた馬鹿三国に日が当たるのは釈然としませんが。
また、戦争でしっかり財産を蓄え、かつテロの恐怖に怯えなくて済むようになった退任したラムズフェルドはブッシュと共に非常にホッとしているそうな。

平沼赳夫の警鐘塾「朝鮮半島との付き合い方」
※注意。リンク先音出ます。
hiranumachosen.jpg
郵政民営化反対議員で今渦中の平沼赳夫が語る北朝鮮関係のホントの話と裏話。中国が北朝鮮に強くあたらない理由のひとつに、北朝鮮にある鉱山との関係があるそうです。北京五輪に必要不可欠なんだとさ。この人本気で三国が嫌いです。

荒木先生執筆25周年祝賀パーティーの「ジョジョ立ち」には笑わせてもらいました。
安易な結果やお金儲けを求めず初志を貫き通した結晶だと思っています。本当におめでとうございます。

14:03:12 | ネタ | トラックバック(2) | コメント(3) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。